上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土曜日に、NYで美味しいランチと奇天烈なショーを堪能してきました。よ。

今月末に日本に戻られる、tomoさんと思い出を作ろう@NYということで、フランス料理の巨匠(ガイドブックを見るまで知らなかったですが)ジャン・ジョルジュ氏のお店『NOUGATINE』で遅めのランチを食べ、その後は、『NAKEDBOYS・SINGING!(ネイキッドボーイスシンギング!)』という素晴らしい(?)ショーを堪能したのであります。

ランチでは、ランチコースの2/3位の価格の<高級ミモザ>(普段飲まないのにもかかわらず、メニューも見ずにオーダーしたら、超高かくてビックリした)、草原でラズベリー摘みをしているような味わいの<キュウリ、ヨーグルト、ベリー&ハーブの冷製スープ>、柚子味のピクルスが利いた<チーズバーガー&フレンチフライ>、中のチョコがトロケテ美味だった<特製チョコレートケーキ&バニラアイス>を堪能しました。よ。

burger.jpg
<チーズバーガー>

cake.jpg
<チョコケーキ>

他の皆様がオーダーされたモノは、ちょいと塩が強いモノが多かったようですが、私の頼んだものは丁度良い塩梅でございました。
和風創作的な料理で、プレゼンテーションも美しかったので、とても満足なランチタイムを過ごすことが出来ました。
予約してくれたよーこさんに感謝。です。

そして、この日のイベント第二弾は、先にも書いたとおり『ネイキッドボーイズ・シンギング!』という、オフブロードウエイで開催されているショーの観賞でございました。
このショー、タイトルからご想像いただけるかもしれませんが、一糸まとわぬ裸の男子8人が、歌って踊るというショーなのです。
チケットを予約した時点では、きっと、最後に裸になるのだよねー、などと高をくくっていたのですが、それは全くの大間違いで、オープニングから真っ裸でブラブラ状態でありました。
ライトがあてられた瞬間、唖然として大笑いしてしまいました。
(最初は、お互いの手で、お尻やら、ブラブラなモノを隠していましたが、曲が始まった瞬間に、パーっご開帳でした)
そして、70分のショーの間、殆どブラブラ状態で歌って踊っておりましたのです。
8人のネイキッドな男子は、全員白人でしたが、色んなタイプが取り揃えていており(全員が美男子というわけではアリマセン)、誰もが一人位は、好みのタイプを見つけられるかも!?って感じではありました。
でも、顔よりブラブラ&肉体の方が気になったのは言うまでもありません:笑
お客さんは、意外にも、老若男女平均的に入っていて、なんだかアットホームな雰囲気でした。
(ソッチ系らしきお兄さん方も、結構いらしゃったようです)
ちなみに、前から2列目で観賞しました。よ。
もう一回観たいか?と問われたら『いや、結構です。』と答えますが、一度観る機会が持ててよかったなあ、と思ったのであります。
ちょと気に入った可愛らしいステップは、帰宅後、思わず家で真似しちゃいました。

皆さんも、ニューヨークにいらした際は、是非、お試し下さいませ。
(金曜日22時~、土曜日18時~の週二回公演です)

というわけで、tomoさんと一緒に、素晴らしい思い出を作ることが出来、とても充実したNYでの一日を過ごしたのであります。よ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://azumimironlulumako.blog67.fc2.com/tb.php/108-5e833442
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。